2007年12月06日

巻き爪

皆さんの中に 「巻き爪」 で 苦しんでおられる方は いらっしゃいませんでしょうか?

私は 20年来 この痛い巻き爪と付き合ってきました。
巻き爪になった原因は
小学校3年生の頃に 左足の親指にブロックを落とし
爪を全部 はがす・・・という怪我をしてしまいました。

  ブロックを落とした時は さほど 痛さを感じず
  歩いて家まで帰ったのですが
  履いていた長靴の中は 血で ぐじゅぐじゅになっていました。
  痛かったのは 病院で 爪を はがされる前に打った麻酔注射です。
  何もしなくても痛いのに
  その一番痛い所に注射を打たれるのですから 
  どれほど痛かったことか・・・

どのくらいの期間で 爪が元に戻ったのかは 記憶にありませんが
左足の親指は 微妙に変形してしまいました。
たぶん、それが原因で 巻き爪になったのだろうと思います。

巻き爪の痛さをご存知ない方には その辛さが お分かりいただけないかと思いますが、
靴はモチロンの事、靴下を履くのも 痛いんです。
ひどくなると お布団にすれても痛く、寝ていても飛び起きるほどです。

10年ほど前に そのような状態になり
痛みから解放されるのなら・・・と すがるような気持ちで 外科手術を受けました。

  当時、受けた手術とは
  私の場合、左足の親指の右側だけが 巻き爪になっていたので
  親指の爪の右3分の1を切り取る、というものです。
  分かりにくいと思いますので 図解しますと
  爪1.bmp
  このように 爪にメスを入れて 巻いている部分の爪を切り取るのです。
  そして、爪というのは 見えている部分だけじゃなく
  根元側に 爪の予備軍が控えているので
  爪の根元の皮膚にもメスを入れて
  その爪をも切ってしまわなければいけないんです。

  残った爪は そのままだと 不安定なので
  ホッチキスのハリのようなもので 止められていました。

聞いてるだけでイタイ・・・~(>_<。)ゝ  って 思うでしょう?
実際にやってみたら
痛いのなんの! 麻酔が切れた途端に 高熱+激痛!!!
ものごっつい痛さで 眠る事もできず 立つ事もできず・・・です。

それでも、
この手術のお陰で 10数年間は 巻き爪の痛さを知らずに過ごせました。

ところが
今年の初めくらいから ど〜も 爪の様子がおかしいと思っていたのです。
夏の間は 裸足でサンダルでしたので 痛さも忘れていたのですが
秋口になって 靴下を履くようになった頃から
Σ(>д<) イテッ!! と思う事が度々起こり
ついに・・・巻き爪が完成されてしまいました。

また、手術かぁ!? と 頭をよぎりましたが
あの痛さを思うと とても 手術をする気にはなりません。


悶々としている時に みかちゅーに
「巻き爪の直し方って知らん?」 と 何気に 問いかけてみましたら
ネットで 色々と調べてくれて
こんなサイトがあるよ〜と 教えてくれました(感謝!)


まず自分で出来る方法として
巻いている爪と皮膚の間に 小さな綿を詰めて 爪を浮かせる・・とありましたが
触るのも痛い状態で、詰め物なんて 出来るはずがありません。

次に 気になったのが
巻き爪の矯正技術 VHO というのがありました。
爪にワイヤーをかけて 巻いている部分を上にそらす・・・というようなものです。

施術後は すぐに痛みが取れると書いてあるので
やってみようかなぁ.。o○と思い 近くの病院で費用を聞いてみました。
保険がきかない為に 1回の施術料が 15,000円だと言われましたが
15,000円で 本当に痛みが取れるのなら高くない!と思いました。
そう、本当に!ほんとうに痛みが取れるのなら・・・です。

記されている経験談などは 良いことしか載せないだろうし
知人で これをやった人なんて居ないので 実際のところは分かりません。
その上、3ヵ月後には付け替え、1年くらいは かかるそうです。


ど〜もなぁ.。o○と思いながらも 毎日続く痛み・・・!
それも どんどん酷くなっていきます。
靴の中で 指を動かすだけでも痛いのに
そんな時に限って 足を踏むワンコが居るんですよネェもうやだ〜(悲しい顔)
室内履きのスリッパでも痛いのに
平気で ボールを落とすワンコも居るんですよネェちっ(怒った顔)


そんな時に この人が書いた 「巻き爪が治った」
という文章を 思い出しました。

tume6.gif
この図の斜線部分を削れば 爪が広がるのではないか?というものです。

半信半疑ながら 理屈は通っていると思い
何もしないよりは・・・みたいな気持ちで 爪を削ってみることにしました。
最初は ヤスリを当てるだけでも痛かったのですが
お風呂上りに 少しずつ 削ってみました。
どのくらい削ったらいいのか分からないし
削り過ぎて 爪が割れたりしたら 大変なので
 (なんたって、
  散歩の時に 親指に力が入りますからねぇふらふら
少しずつ削りながら 様子を見ることにしました。

最初は 削った痛みで 余計に 痛くなっていましたが
1週間ほど続けている内に ヤスリを当てても 痛くなくなってきました。
なんかイイ感じ〜揺れるハート に なってきたのです。

2週間ほど 続けていると
なんとなく いびつな形だった爪が 自然な丸さになってきました。
スリッパを履いても 痛くないし イイ感じ〜〜♪ 

ヤスリを当てても痛くなくなってきたので
今度は 爪が巻き込んでいる脇の皮膚を すこ〜しずつ 削ってみました。

yasuri.jpg
こういうヤスリの先の尖った部分で

tume2.bmp
赤い部分、爪の側面の巻いている肉を こそぎ取るようにしていった訳です。


3週間ほどたった現在・・・痛くないハートたち(複数ハート)


完全に痛くないわけではありませんが
普通に靴下が履けるし、靴下を履いたまま
足の指を上下に動かしたって 痛くないんですぅ〜〜〜わーい(嬉しい顔)

すごいです! これは 画期的と言えるほど すごい事です!!

この巻き爪を治す方法を書いた人は ノーベル賞をもらってもいいくらいの治療法だと思います。

巻き爪で悩んでいらっしゃる方がいらしたら
是非 この方のHPを見て
ちまちまと 爪を削ってみてください!v(=∩_∩=)

ニックネーム Spaママ at 23:13| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憎めない奴

IMGP6762_3.jpg

そこへ・・・!

IMGP6763_4.jpg

IMGP6764_5.jpg

IMGP6769_6.jpg

IMGP6770_7.jpg

IMGP6775_9.jpg

IMGP6779_10.jpg



ほんとに、なぜか 憎めない奴なんですよねぇ〜





ところで!
ニックネーム Spaママ at 19:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする