2008年02月23日

強制持来

今日は静岡県でGRTの競技会が開催されているのですが
Spankyは〜
Spaパパの協力がなくては、ママ一人で運転して静岡まで行く勇気がないので
残念ながら 競技会に出ることは出来ませんが (これって、嫌味?顔(チラッ)
いつかは 参加できる日が来るかもしれないと・・・
今日も 川原で 地道〜な練習^^ (益々 イヤミかしら顔(イヒヒ)

s0001.jpg

ブッシュの中に投げ込まれたダミーをめがけて
躊躇なく ブッシュに飛び込んで行って、探して、
持って来る・・という練習です。

持って来る・・・レトリバーのSpaの場合 「もってくる」のは当たり前みたいに思っていましたが、
それが、「強制持来」というものになると、ちょっと 違うようです。


今までやったことがなかったのが不思議なくらい
「強制持来」(じらいって読みます)の練習をしたことがなかったのですが、
強制・・と付くくらいなので 強制的に咥えさせて
持来・・字の如く 持って来ることです。

Spaを正面にお座りさせて
ダンベルを咥えさせるって・・・ア〜タ〜 
 そんなの簡単やん・・と 思っていたのに アレレ???


ダンベルを(あ、ダンベルじゃなくても、割り箸でもオモチャでも 何でもいいんです)
ダンベルを「持って」と言って咥えさせても
舌で ベェ〜って押し出して 咥えてくれません。

なんでよぉ〜顔(ぷんっ)って感じでしょう〜
何気なく、それ取って〜と言えば 取ってくれるのに
ダンベルを「持って」と言ってるだけのことが出来ないって どーよふらふら


ダンベルを咥える=ご褒美 を 何度も なんども繰り返し
最初は1秒だったのが 2秒になり・・・と 少しずつ伸ばしていったのですが
時間は 何秒かは伸びたけれど
Spaが 意思を持って 咥えている状態ではなかったので
「持って」が「咥えていること」と意識付けるために

@ダミーに美味しい匂いを塗る・・・これは?
   ダミーをペロペロ舐めるだけだったので ダぁメ〜

@クリッカーは タッチするのを教えるには良かったけど
   時間を伸ばすのに使うのは(私が)苦手だったので パス

@数をかぞえる・・・咥えている間の数をかぞえる
   これが なかなか良かったんですよぉ〜
   Spaに数が分かっているのではなく
   励まされているような 気がしたんじゃないかしら〜?

そして 1番 効果があったのは

@ご褒美の質をあげる・・・これでしたぁふらふら
   やっぱり、全身胃袋のラブですよね(><)
   最後はやっぱり食べ物かよぉ〜〜って 感じでしたが
   しつけの段階で ご褒美のレベルを上げるのが効果的なのを実証してくれました。

そして、なんとか。 



ダンベルを持ったままでも、
ハンドシグナルで 伏せや お座りも 出来るようになりました〜
次は、、、持って来る  を やりませう♪


            つづく

ニックネーム Spaママ at 23:18| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする