2008年03月06日

講習会A

昨日に引き続き、講習会で教えてもらったことを
無料〜出血大サービスで 報告しま〜す。

カメラの使い方、設定の仕方は ある程度わかったので

・‥…・・・★くどいようですが 
       分かったと 出来るは違いますからねふらふら

今回は 写真の構図について 教えてもらいました。

まず、基本的な構図には エバラ黄金のタレみたいなのがあって〜

IMG_0182.jpg

左上の絵の○の位置に 被写体を置くと カッコよく見えるというもので

その○の位置というのが〜 右上の絵という訳で〜
縦横 3等分に分けた線の交点で 対角線の交点でもあるという。。。。
(この 3等分に分けた線上に配置するという意味もある)
たぶん そういうような説明でぇがく〜(落胆した顔)

猫(怒)ちーーっともワカランにゃぁ〜


あ、、、だから、、、風景を撮るときも 右下の絵のように

地平線を3分の1の位置にとって
右側の木を 先ほど示した○の位置辺りに配置し
左側に山を配置し
山の前に人物が立つとすれば 黄金のタレで示すように
均整の取れた写真になる・・・という


えーっとふらふら

だから〜わーい(嬉しい顔)

例えば。。。。

IMG_01142.jpg

この写真のように モデルを中心に持って来るよりも

IMG_01141.jpg

この写真のように ちょっと左に入れて 右側に背景の草などを入れると
より一層 らしくなる・・・ってなもんや三度傘


こんな説明で ご理解頂けましたやろか?


あ、そうそう 遠近法を使って
トイプーのチューくんを Spaと同じくらいの大きさに見せることもできます〜

IMG_0145.jpg

この場合も 地平線の位置は 下から3分の1の辺りにあるので
黄金のタレ比率に合っているというわけですぅ。


こんな風に 写真を撮るときに ちょっと構図を見直してみると
いつもより、ちょっとカッコイイ写真になるかもしれないし〜
トリミングをするときも、この比率を頭に入れてカットすると
かなり、イケテル写真になるんじゃないかと思います。


次回は 黒子飼いの方 必見!
「黒子を黒く撮る方法」を ご伝授いたしましょ〜




クロベーさん 危機一髪!

ニックネーム Spaママ at 21:33| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする