2008年04月14日

雨にも負けずA

最初の頃は ダブルをしても(左右に投げられた2個のダミーを回収)
1個は回収できても、2個目には やる気ナ〜シだったり

草むらが 気になって 脱線しちゃったり

探しきれずに 途中であきらめちゃうこともしばしばでしたが

ダミーを取りに行くというお仕事(喜び)を覚えたSpaは
どんどん・・・な勢いで 進歩してくれ


先日の競技会でも なんとか ノービスをクリア出来るまでに成長してくれました。


         が!がく〜(落胆した顔)


次のクラス(ミドル)になると

2本投げられたダミーの 指示された方から取りに行かないといけなかったり


1個は 隠された場所にあって・・・あひらめき 絵で説明すると

s-grt1.jpg

めっちゃ 絵 うまいなぁ〜顔(笑)


こんな風に 木の後ろに隠されたダミー(犬は知らない)があって
「マーク」と投げられたダミーだけ 犬に見せ、
なのに!
犬の知らない 木の後ろに隠されたダミーから取りに行かせる・・・という

なんちゅーことすんねん(><  なことをしなきゃいけなくなります。



これをクリアしようと思ったら

Spaに このゲームのシステムを教えてあげるのが手っ取り早いですよね。




ワンは 後に投げた方のダミーの方が印象強いので、2投目のダミーを取りに行こうとしますが

最初のダミーを 少し離れた所に投げておき

2個目のダミーは リードの届く位置に投げます。



Get onで 遠くのダミーに向かわせるけれど
Spaは 手前(2投目)のダミーを取りに行こうとして がく〜(落胆した顔) リードに阻まれる

そんな練習を何度かすると
犬(笑)なるほど〜 こういうことか〜 と ゲームのルールを分かってくれる。




その映像が これ





手前のダミーが気になって チラッと 目の端に入れるけれど
そこで「ゲロン」の声を聞くと
ちゃんと 遠くのダミーに向かってくれるわーい(嬉しい顔)

ほんまに よぉでけた お子ですわ〜揺れるハート




今はまだ 実戦練習では 成功の確率50%くらいですけど
このゲームのルールは 理解しつつあるし

指された方向に走り出すことは理解できてきたようです・・・・たぶん^^;

で、ここで、ほら!
指された方向に走る・・・真っ直ぐ走る! が 生かされてくるんですよ〜

折角、指示された方向に走り出せても 真っ直ぐ走れなきゃ また 方向変換しなきゃいけないし、
とにかく真っ直ぐ走るのが 一番 時間の短縮ですから〜

真っ直ぐ走れるってことは とても 大切なことなんですよ


とにかく、今はダミーの位置が前後だけれど、
それを、だんだんと平行の位置にしていき
最終的には 右からでも 左からでも 指示された方から取りに行ける様にしていきます。

短い距離なら出来ることでも
距離が離れると また 難しくなるので
失敗させないように、地道〜なトレーニングを重ねていきまっす!

ニックネーム Spaママ at 22:38| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする