2008年07月23日

地獄の三連休でした

左下の奥から三番目の・・・以前から 要注意爆弾とされていた歯です。

神経を抜いて 虫歯の治療をし、銀のかぶせをしているので
表面からは 治療済みの歯としか見えないのですが
デンタルで見ると 2本の根っこの内の1本の下に 大きな黒い影が写っていて
いつ爆発してもおかしくない状態なのは分かっていましたが、
特に痛みのナイ時には 治療する気にならず 様子を見ている歯でした。

歯が痛むというより、歯茎が・・・肩こりが酷くなったりすると 時折 ズキッと痛むことがあったので
今回も いつものことだろう.。o○と思いましたが
歯科医院が休診になってもいいように 化膿止めくすりと痛み止めくすりをもらって 連休に備えていました。


金曜日の午前中には それほど 痛くなかったのですが
どんどん・・どんどん・・・・それはもう どんどんどんどん急上昇で痛み出し
金曜の夜には 歯科医院で出してもらった痛み止めくすりは飲み干してしまい
市販の鎮痛薬を飲んで なんとか 持ちこたえていました。


こんな経験は 初めてではないので 
この痛みは ピークを超えるまで痛み続けるのは分かっていたので
「今がピーク?」「これがピーク?」・・・「はぁ あともうちょっと・・・」と
自分に言い聞かせながら 
鎮痛剤くすりを飲んでは ベッドに横になるという生活で
鎮痛剤で痛みが薄らぐのではなく、眠気を催すので なんとか眠れるという繰り返しです。

その間 家族は・・・

私が臥せると 子供達は 母はいないもの・・・というように生活してくれます(笑)

掃除や洗濯をしてくれるわけではありませんが
食事は 勝手に 自分達で作って食べてくれるし
「アレどこ〜?」 とか 「コレ知らん〜?」 とか・・・
母のカンに触るようなことは言わないので 助かります顔(チラッ)

これって、20年の間に 
「母が寝込んだときは・・・」って、学習したんでしょうね顔(イヒヒ)


Spaパパも 自分のことは自分でやってくれて 文句も言わないので助かります。
そして、Spaの散歩も行ってくれるので 本当に助かります。

ご近所散歩に行こう!と思って スニーカーの紐をしっかり結んで いざ!・・・
でも、Spaは5m.ほど先の曲がり角から 一歩も動かないそうでふらふら
仕方なく 車に乗せて 川原へ・・・
ところが、川原に下りても
犬(怒)やだ!動かない!

こんな所で動かなくなったら カッコ悪いでぇ〜〜と困っていたら
お友だちwankoが現れたので その日は なんとか機嫌よく遊べたようですハートたち(複数ハート)

exclamation

次の日は お友だちwankoに会えなかったので
ボール遊び 2球 だけで 帰ってきたそうです・・・とほほふらふら

ボール遊び2球って・・・
それも、2球目のボールは 持って来ないで 置いてきたそうな・・・
おいおい顔(汗) Spaぁ〜 自分の立場をワキマエテよねあせあせ(飛び散る汗)




その Spaは・・・
私が寝込んでいる間、ずーーーっと 私のベッドで 横になっていました。
私を気遣って、片時も離れず・・・と書けば美談ですが
そこが クーラーの風が一番当たって、涼しかったからだと思います。

それでも、いつも 手の触れるところにSpaがいてくれるのは
とても安心できるし Spaに助けられるところも大きいです。

お陰で私は 片手にアイスノン
もう片手には クルクル(粘着テープ)を 離すことができませんでした。
だって、ベッドが毛だらけなんですもんふらふら




そんな風に過ごす連休最期の日
私はすでに三日間 何も 食べることが出来ずにいましたが
鎮痛薬を飲まずにはいられないほどの痛みが続いていたので
飲み薬より、座薬の方が 胃への負担が軽いかと思い、座薬を使用しました。

すると、歯の痛みを上回るほどのしんどさに襲われ
吐き気や寒気で もうあかん〜〜状態
になってしまいました。

見かねたSpaパパが病院に連れて行ってくれて 点滴をしてもらい
なんとか 一命を取り留めました(って オーバーな^^;)
救急病院で出してもらった鎮痛剤は すごくよく効いて
三日目にして、ようやく、眠ることができた・・・と思えた夜が明け・・・晴れ


歯が痛み出してから5日目の朝(22日)です。
パンパンに腫れていた歯茎が自壊し、溜まっていた膿が出てきました。
くっさい顔(え〜ん)くっさい
その臭さといったら、この世の臭いとは思えないほどの 臭さで・・・
自分の体の中で こんなに諸悪なものが作られていたのかと思うとゾッとしましたがく〜(落胆した顔)

どっくどっくどっく(別にwankoのドッグじゃないですが^^;)・・・・と 膿が出た後は
あれほどの痛みが うそだったかのように引き。。。ああ〜峠を越えたぁもうやだ〜(悲しい顔) と思いました。



この後、四日ぶりに「お腹が空いた」という感情が芽生え
お粥さん」を作りました。
8分くらいの ゆるゆるのお粥さんをすすりながら

「美味しいぃ〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)

抹茶塩をかけて、その塩分が体に入るときのありがたさ・・・

お粥さんって なんて おいしいんだろう! って感動しましたぁ。
これで もう 元気になれる!と 思いました。
病み上がりの一杯・・・日本人なら やっぱり お粥さんですよねぇ。




長々と綴ってしまいましたが
そんな訳で 地獄の三連休を過ごし、今 ようやく パソコンに向かえるまでに回復しました!
また ぼちぼちと 更新していきますので 今後とも ヨロシクです。

そして、猛暑が続きます。
皆様も 健康にご留意くださいませ!

ニックネーム Spaママ at 10:17| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする