2007年11月18日

また一つ・・・

17〜18日と岐阜県中津川市の ふれあい牧場で開かれた
GRTの講習会に参加してきました。

IMG_7000_2.jpg

そもそも、GRTってなんぞや? と お思いの方は
HPをご覧になって頂くと より詳しく理解していただけるのですが
私なりの解釈で言いますと
=ガンドッグ
=レトリーブ
=トライアル
元はハンターが打ち落とした鳥を 犬が取りに行き 持って来るという仕事を
イギリスの貴族達が ゲーム(競技)として 作り代え
50メートルも 100メートルも離れた場所に投げられたダミーを
犬にレトリーブさせるというゲームです。

このとき、犬は 飼い主の指示した通りの場所に進み
飼い主の指示したダミーを取ってこなければいけません。
犬に見える物ばかりではなく
茂みや 木の陰などに隠されたダミーも
飼い主の指示で 取りに行き 持って来ます。

と、こういうゲームだという事を知って頂いた上で


旅の話しが前後してしまいますが

この度の講習会で 
デモンストレーションを見てきた感想から 書かせてください。

まず、私は 今回のデモを拝見するまでは
「犬を自分の思い通りに動かす(操る)のが好きな人のゲーム」
という イメージを持っていました。
レトリーブをする事は 犬の(特にLabやGRなど)本能に近い能力で
あとは 人間が それを操る事を楽しむゲームだと思っていたのです。

でも・・・そうじゃなかった!

そうじゃなかったというより、全く 逆だった!んです。

犬は 大好きな獲物(ダミー)を取る為に(取りたい為に)
飼い主の指示する先に 自分の欲しい物(ダミー)があると信じて動くんです。


例えば。。。

50メートル離れた右の藪の中に ダミーが隠されているとします。
そこにダミーがあることは 犬には 分かりません。
知っているのは 人間だけです。

指示する方向に送り出された犬は 途中で どこへ行けばいいのか分からなくなります。
その時、笛の合図で 犬は 立ち止まり 人の方を見ます。
人は 右へという指示を出します。
犬は 人の示してくれた方向に進みます。
もっと奥なら もっと奥へ・・・
もっと手前なら もっと手前へ・・・
犬が迷ったら 人は 笛を吹いて犬の注意を こちらに向け
「そっちじゃないよ、あっちだよ」と 指示を出してあげるのです。

犬は 人が示してくれた方向に進みます。
それは 人が示してくれた場所に向かえば 獲物がある!と信じているからです。

GRTは 
人が獲物を欲しいから 犬を動かすのではなく
犬が欲しい獲物を 人が どこにあるかを教えてあげて 取らせてあげる
導いてあげるゲームなんです。



今回、一番 感動したのは
そういう 「犬が人を信じて動くという姿勢」でした。


もっと簡単な例をあげれば

犬は 簡単な指示で 人のヒールの位置に入ります。
 (まず、これだけでも そう簡単なことではありません)
ヒールの位置に入った犬は 次の指示(Go)が出るまで
お座りをして待ちます。
 (簡単に書きましたけど これだって 簡単じゃありません)
行きたい気持ちを抑えて 人の指示を待つんです。
 (投げられたボールに 指示が出るまで取りに行くなといわれているのですから
  そう易々と できるものではないですよね)
そういうことを いとも簡単かのようにしてしまうんです。

犬が人を信じて 
人の指示に従う事によって 次に 自分の喜びがあることを知っているからこそできる事です。


私は1年〜1年半という時間をかけて オビディエンスをしてきました。
犬が(Spaが) 人の(私)指示を快く受け入れる訓練をしてきたのです。
GRTには それと共通した点が いっぱいありましたし
広いフィールドでは それ以上のものを要求されるということが
よく 分かりました。

私がSpaと一緒に 目指したいスタイルが そこにあった。

今回の講習会に参加して
日本でトップクラスのペアのデモを拝見して
次に目指す方向が見えてきた・・・そんな二日間でした。

IMG_6966_1.jpg





ニックネーム Spaママ at 23:54| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね。人間と犬の関係が重要になる競技なんですね。そういう目的をはっきり持ったトレーニングは犬にとっても人間にとっても楽しいかも!?
Spaママさん、がんばれ!
Posted by uta at 2007年11月19日 01:26
あ〜〜ら、また一皮むけて帰ってこられたのですねわーい(嬉しい顔)
いつでも、どこでも、色んな物を吸収してこられる姿勢に
脱帽です。。。ClapClap
またまた、いろいろ教えてくださいなんるんるんるんるん
Posted by リシェママ at 2007年11月19日 09:07
パパさんも動員しての遠路、お疲れ様でした!

Spaママさんはオビを相当深くされているので、いつもGRTは簡単すぎて
物足りないのではと心配だったのですがやる気になってくださって嬉しいです^^

Spaちゃんはママの指示を聞くのが大好きという下地はばっちりなので
あとは獲物が大好きになりさえすれば早いと思います。

GRTは「手を信じて走る」が完璧なら他の方向指示はほとんどいらなくなります。
〈指示は少なければ少ないほどよいそうです。〉

パパさんのあの肩はチャキット並にすごいのでぜひ暇な時間を捕まえて
付き合ってもらってください。
「手を信じて走る」のにすっごく有効だと思います。
私もお借りしたい位です〜♪

ハンドラーは動かないイメージがあるこの競技ですが、ハンドラーの身体能力は
練習の進み具合にかなり影響があると実感しています^^;
Posted by ゆのん at 2007年11月19日 10:56
ひらめき utaさん
 応援ありがとう^^
 目的=イメージを持ったトレーニングは すごく楽しいし
 こうなる為にはこうする・・とイメージできると
 初歩のトレーニングに励みができますよね^^
 GRTを楽しむ為と言うより
 Spaとのワンライフを楽しむ為に また一つ 新しい目的が出来ました〜
 手っ取り早く言えば
 ごろちゃんが 新しくお習字の習い事を始めたみたいなもんです。
 ン? アメリカにお習字なんてあるのかな?
Posted by Spaママ at 2007年11月19日 14:19
ひらめきリシェママさ〜ん
 たらいま〜♪
 実り多い講習会でしたよん!
 絵が上手になりたかったら 美術館に行き
 ピアノが上手になりたかったら 演奏会に行く・・・
 一流のものに触れることが大事ですよねぇ。
 まさに 今回の講習は そういうことでした^^

 ええもん見せてもらいましたわ〜^^v
Posted by Spaママ at 2007年11月19日 14:23
ひらめきゆのんさん
 お疲れ様でした〜

 GRTが物足りないなんて とんでもないですぅ〜
 以前から 本気でやればやるほど難しいと思っていましたし
 難しいから面白そう^^と思ってました。

 今回は難しさより 素晴しさを見せていただけて
 GRTと言うよりも こういう犬に育てたいという
 とても良いイメージトレーニングができました^^

 ハンドラーは動かなくて良いと思っていたのに
 練習段階では めためた動かないあきませんやん(><)
 ダミーを置きに行って戻ってくるだけでも 相当 歩かないあかんやん(><)
 何でもラクなことはないけど
 こりゃ〜〜良い運動になりますねぇ^^;

 パパの肩くらい いつでもお貸ししますよぉ〜
 焼酎さえあれば手伝ってくれますよ^m^
 (でも、今日あたり、肩が痛いんじゃないかしら顔(チラッ)

 あ!それと!

 なぜボールを使って練習するのかの意味が やっと 飲み込めました。
 大好きなボールは ママの指差す先にある・・・んですよね。
 上手く言えないけど
 ダミーがスキなのと ボールで練習するのとは ある意味 別問題なんだと
 自分の中で納得ができました。
 う〜〜〜んと、やっぱり上手く言えないけど
 大好きなボール遊びに トレーニングを組み入れていこう!と思います。

 今回、本当に いい経験をさせてもらって
 いいモノを見せてもらって・・・
 とにかく 行って良かったです手(チョキ)
 
Posted by Spaママ at 2007年11月19日 14:40
おかえりんりんるんるん

GRTのおもしろさをつかめた講習会! 行かれてよかったですね〜♪ 
以前から魅かれておられたものの、「ひらめき」という感じではなかったかもしれませんものね。
それより前にGCTという、別のゴールがあったからかもですね。。。
GCTが通過点で、次の目標と定めるものを決められるよい経験されましたね〜
Spa組みの活躍を期待していますよ〜ん、楽しみでーすかわいい
ス〜パ〜銭湯でのドッグダンスとGRTどっちが魅力的ィ??? 愚問でしたかなっ(笑)
Posted by みかちゅー at 2007年11月19日 16:24
ひらめきみかちゅ〜ん
 たらこのり〜♪

 GRTの魅力と言うか
 犬が人を信じて動くという姿勢に感動してきました。
 ゲームがしたいと言うより
 そういう犬に育てたいって感じです。
 結果、GRTも付いてくるって感じかな^^
 
 参考になる練習方法を色々と仕入れてきましたから
 また一緒に練習しましょうぞ^^

 勿論!ドッグダンスもどき(笑)にもチャレンジしていきます。
 全く違う種類のように見えるし
 欲張りなようだけど、到達点は同じ・・・そんな気がしています。
Posted by Spaママ at 2007年11月19日 17:58