2008年04月27日

指示あり2!!

大きな反響を呼んでいる?指示あり」ですが
試行錯誤の日々を送っております。


IMG_1945_1_1.jpg・・・あ、ここで 補足ですが


私が「指示あり」にこだわるのには ワケがあります。

そのワケは
 こちらを読んでみてください。

ゲームのルールで 指示された方から取りに行くというのがあるから
という理由は勿論ですが、
それ以上に 私がGRTをしたい!と思った理由が ここにあるからです。


Spaが勝手に走ってって 勝手にダミーを持ってくるだけなら
つまらないゲームだと思うのですが
私の指差す方向にこそダミーがあると信じて 走る。
私のコントロールと Spaの力が合わさって結果を生み出すゲーム。
だから 面白いんだと思うので

どうしても、この「指示あり」を 完璧にしていきたいと思うのです。


IMG_1946_2_1.jpg


そういう考えを再認識した上で 

Spaにダミーを取りに行く事を強化したお陰で 
ダミーを取りに行くことはできるようになったけど
その副作用として、
自分の力で取りに行くようになってしまった。(ママの指示を仰がない)


それでは、私の目指すものとは違うので

ダミーを取りに行くことよりも、指示通りに動かすことの重要性を見つめなおそうと思っていた矢先に

ミランパパさんから
「指示した方向に進む」練習を強化する
という 天の声をいただきました。(ありがとうございます)



犬に 物事を教えるときに

  ☆出来たことを褒める
  ☆失敗をさせない
  ☆出来なかったら 出来るところまで戻ってみる

というのが 基本中の基本ですよねぇ。

じゃあ、5mなら出来るのであれば
5mで出来る確率を100%にするところから始めて
少しずつ 距離を伸ばしていけばいいじゃないか!と思い、実行してみました。

出来ることをするのは(簡単な事だと思っていても)気持ちがイイです。
ママもニコニコ Spaもニコニコ で 練習が進みます。

ただ、ひとつ変えたところがあります。

ご褒美は ダミーを持ち帰った時に出るのではなく
ダミーの場所に行ったとき(指示された場所に行ったとき)に出るのです。


(この練習の時は クリッカーとコーンを使うこともあります)



とはいえ、

Spaがダミーを持って来てくれるのを見るのは 至福の喜びです。
その楽しみがなかったら GRTなんてやってません^^;
2本ダミーを投げたら 
1投目から行け!と指示しても 2投目に行ってしまうのなら
2投目を投げなければいい・・・のですよね。

1投目の方向=指示する方向に行けてこそ、
<失敗させない練習>なのですよ。。。ね^^



IMG_1947_3_1.jpg

紫色のレンゲの絨毯
草丈が伸びた川原で ダミーが隠れてしまう状態でも
ちゃ〜んと レトリーブできるようになったことも
いっぱい 褒めてあげなくっちゃね!



次の宿題は
『ハンドラーの「手の方向」を強く意識付けさせるトレーニング』
こりゃまた 難題だぞいふらふら

ニックネーム Spaママ at 16:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

流石Spaママさん!もうお気づきですね。
単なるシングルレトリーブも幾つかのパーツに分けて、
練習するとその目的がSpaちゃんに伝わりやすくなります。
何をしたら褒めてもらえるのかがハッキリします。
あとは良い事→褒めてもらえる事を連続させれば完成。
例えば・・・
1.大人しく待っていれば「ゲロン」で行かせてもらえる。
2.「手の示す方向」(前進)に行くと良い事が起こる。
3.ストップホイッスルで止まると良い事が起きる。
4.「手の示す方向」(左右)に行くと良い事が起こる。
5.「ロースト」(サーチンぐ〜!)で半径5mを探したら良い事が起こる。
6.リコールホイッスルで戻ると良い事が起こる。
7.ダミーを落とさずママに渡すと良い事が起こる。
するとレトリーブ完成!ってな感じですかね。

きちんと出来るまで2本目を投げないのもありと思いますが、
前後、つまり6時方向と12時方向にダミーを置く方法もあります。
あと3時方向と9時方向を足して4方向にランダムに行かせるのが、
「ワゴンホイール」というとても大切な基本練習になります。

それからスタートの時に示す「手」も立派な「ハンドシグナル」です。
アドバンストクラスのハンドラーのスタートですが、
しっかり時間をかけて丁寧に方向を示してるの気づきましたか?
ワンの頭の上から目線がズレないように・・・写真を見るとでわかるかな?
以前スタート前にじっくり時間をかけてとアドバイスしましたよね。
「いい加減なスタート」=「いい加減なハンドシグナル」です。
だから1回1回を大切に。数より質です。
Posted by ミランパパ at 2008年04月27日 18:38
蛇の道は ~>゜)〜〜〜
ミランパパさんの解説わかりやすいですね〜 φ(..)メモメモ
昨日お送りしたサイトに、ミランパパさんがおっしゃっている「ワゴンホイール」も出てますよ〜
ええとこさがすな〜、みかちゅー(自画自賛 笑)
4ワゴンホイール →8→16と練習していくみたいなことが書いてありましたぁ〜
(ただし、E-カラー使ってはるとこですので、アイディアだけご参考になれば〜)
Spaママさんの練習熱はアチチ〜 byヒロミGO!
Posted by みかちゅー at 2008年04月27日 19:46
ハートミランパパさんハート
 本当に的確なアドバイスをありがとうございます!
 やっぱり、私の練習を見てはるでしょう?
 見てなきゃ、こんなにビッタシカンカンなアドバイスは出来ないでしょ〜と
 嬉しいのを飛び越えて ウッソォ〜がく〜(落胆した顔)って感じです。

 皆さん方が いとも簡単にレトリーブさせてらっしゃるのを見てて
 私だって・・・!という焦りがあったと思います。
 でも、皆さんだって 一歩ずつ、手探りな練習を積み重ねてこられてこその今なんですよねぇ。
 後から出てきた新米ペアが チョコチョコッとで出来るものではないですね。

 以前にお聞きした話が、今になって
 「こういうことだったのか!」と思うことがいっぱいで、
 でも、そう思えるようになったってことは そこまで進歩したって事だから
 今までの努力は無駄じゃなかったわけで・・・
 でも、
 今はまだ、初心者も初心者!ビギナーズラックな段階ですから
 Spaに分かりやすい練習を考えてみます!
 ハンドシグナル・・・ハンドシグナル・・・・・
 この指に注目させるには!?
 あれもこれも・・・考える事がいっぱいで
 やらなきゃいけない事もいっぱいで・・・
 なんか^^ とっても^^ 楽しいです^^
Posted by Spaママ at 2008年04月27日 22:34
ハートみかちゅ〜ハート
 サイトのURLありがとう!
 「なぁなぁ〜〜 これナンて書いてあるのぉ??」と聞きまくったけれど
 仕舞いには、翻訳サイトで訳してもらえと言われちまっただふらふら

 「ワゴンホイール」は Spaには まだ早いみたいだけど
 (その前の基礎をもちっと、定着させときたい)

 方向を指示する時のハンドラーの足の動きが 
 私が独自で考えたいたのとリンクしてて
 おお〜間違ってないじゃん!と確認できやした!

 困った時は基本に戻れ!ですねぇ〜
    ジャパ〜ンGood(HIROMI GO)
Posted by Spaママ at 2008年04月27日 22:43
GRTってやっぱり奥が深いですね!!
根気のない私には無理そうな気がしてきたわ顔(汗)

でもミランパパさんのお陰で
Spaママさんのモヤモヤが少し解消されたようで良かった♪
練習頑張ってくださいね〜Good

Posted by ポポママ at 2008年04月28日 16:24
ハートポポママさんハート
 GRT面白いですよ〜
 あ〜でもない? こ〜でもない?って試行錯誤することで、
 いつものお散歩が 3倍 楽しくなりますよ。

 自分さえ良ければ・・・な時代なのに
 先輩方が 後から来た者を とても親切に導いてくださって 
 感謝の気持ちでいっぱいです。

 難しいから面白い!(負け惜しみ?)
 簡単だったら こんなに ハマリませんよ・・・ね^^
Posted by Spaママ at 2008年04月28日 23:25